当サイトにお越し頂きありがとうございます。

 

レモネードワイフです。

 

私は夫の浮気を71.4%乗り越えました。

えっ、100%じゃないの?!と思われるかもしれませんが、実際には71.4%というのが真実です。

 

乗り越えるための強さ、知恵は手に入れたけれど、過去の出来事をなかったことにはできません。

ごくまれにフラッシュバックが起こることも事実です。

 

でも私は浮気が発覚する前よりも自分らしく生きることができるようになりました。

以前よりも夫婦、家族の幸せを感じることができるできるようになりました。

 

100%の完璧とまでいかないまでも、自分で7割OK!だと思えたら良くないですか?

 

このブログでは、私が浮気された実体験をもとに、

わかったこと、必要なこと、感じたこと、大切なこと、など

事実に基づいたリアルな情報を発信していきたいと思います。

 

苦しんでいた過去の自分自身に、今苦しんでいるあなたに、そして未来の誰か

寄り添えるよう努めてまいります!

 

簡単ですが、自己紹介をさせて頂きます。

現35歳、2歳の子供がいる、職業OLです。

夫は8歳年上でいわゆる大企業に勤めています。

 

付き合い始めたのは29歳のとき。

とても温和で包容力があり、それでいて押しが強く、忘れっぽくて、細かいことは気にしない、

少しカッコつけだけど偉ぶったりはしない、空気の読めないKYだけど素直な人、

頭がよく、行動的で、少し細かいけれどケチじゃないお金持ちで、ロマンチスト、

少年のような自由さを持ち合わせた人でした。

 

付き合い始めたころの彼に対する印象です。

とても魅力的でした。

 

でも、お気づきになりましたか・・・?

 

こんなにたくさんの魅力を感じていながら、

」という印象は持っていなかったんです。

 

これが後々暴かれることなります。

 

細かいことはブログ本編で説明するとして・・・

 

付き合い当初、彼は私のことにとても一生懸命でした。

私自身、彼から愛われていると強く実感していました。

 

しかし、、、

その3カ月後、1回目の浮気が発覚するのです。

1回目・・・、そうです、彼は浮気常習犯でした。

 

その後幾度となく浮気を繰り返す彼に、

わたしの心は怒りをあらわにできないほどもう弱りはてており、

終わりにしよう、そう静かに決意し、そして、私たちは別れました。

 

付き合ってから1年10カ月後、私が30歳の時です。

 

しかし、それから約1年後、私たちは結婚することになります。

 

小学生のときから、なぜか31歳で必ず結婚する!と決めていた私。

 

でも、31歳の私は、浮気で弱った心がまだ回復しきれていなくて、

恋とか愛とかそんなものではなくて

私のことを必要としてくれる誰かをただ探していました。

 

言ってしまえば誰でも良かった。

 

そして31歳も残り半分に迫ったとき、こう決意したのです。

 

「残りあと半年の間に必ず結婚しよう!」

 

運命って本当に不思議ですよね。

 

31歳のクリスマスイブの日、あの浮気常習犯から

いきなり「結婚してください!」のプロポーズ。

付き合うことをすっ飛ばし、私たちは結婚したのでした。

 

ただその際に私から出した条件が1つだけあります。

 

それは、、、女性問題だけは起こさないこと。

 

ギャンブルしてもいい。

借金してもいい。

仕事やめてもいい。

ただ、浮気だけはしないこと。

 

「結婚するんだから当たり前だろ!」と彼。

 

まあ、そんな条件もあって、結婚し、子供も生まれ、まさかもう二度と浮気なんて起きないと思ってた。

いや、もう二度とあんなことないと信じたかった・・・、というのが本音かな。

 

しかし、結婚からわずか1ケ月後ですでに浮気の気配を出す夫。

 

いつも怪しかった夫。

私は妊娠中も、出産中も、育児中もいつもいつも不安にさいなまれて過ごしてきました。

 

付き合ってから浮気発覚までの5年間、一度も誕生日プレゼントをくれなかった夫。

婚約指輪を用意しなかった夫。

結婚後はセックスをしなくなった夫。

浮気相手との情事をビデオに取っておいた夫。

妊娠中のおなかの大きい私がお風呂の掃除を頼んでも俺は汚いのは気にしないんだと言い放った夫。

部屋の片づけを頼んだ出産10日前の私を(私の)両親の前で攻め謝らせた夫。

独身だと嘘をついていた夫。

結婚指輪を2回なくした夫。

不倫相手(未遂相手)が約20人いた夫。

浮気相手にはご飯をご馳走し、プレゼントをしていた夫。

全く同じ携帯を隠れてもう1台持っていた夫。

土日もほとんどいなかった夫。

いつも言い訳してくる夫。

家計費を入れてくれなかった夫。

月に一度、お皿を洗うと俺は良い夫だと自称する夫。

家族で住んでいたマンションを売却し、そこで不倫相手とすごしていた夫。

私たち夫婦のベッドを不倫相手とのマンションに移して不倫相手と寝ていた夫。

マンションの売却金額すべてを勝手にすべて使っていた夫。

子供が生まれ、4シートから2シートオープンカーに変えた夫。

その車で浮気相手とカーセックスしていた夫。

友達を平気で売る夫。

40年間うそが染みついた夫。

私をモノように扱ってきた夫。

私に人としての尊厳を与えてくれなかった夫。

 

本当に本当に悪魔のような夫でした。

 

夫の悪事のすべてを知った私は無意識でこんな言葉を発していました。

「この悪魔め!!!」

 

人生で初めて「悪魔」という言葉を上手に使えた気がします。

 

でも、一年後の彼は同じ人物かと思うくらい本当に変わりました。

今「悪魔」という言葉を投げかけたら私が逆に異常者だと思われるでしょう。

今の彼のイメージは「良き夫」で、「良き父親」です。

 

我が夫は人は変わることができる、その証明になったと思います。

 

そして私もまた浮気によって変わった一人です。

 

浮気発覚前の私は夫の顔色を伺ったり、愛してもらいたいがゆえに良く見せようとしていた気がします。

 

でも今は、

 

安心して泣けるようになった。

あぐらがかけるようになった。

怒れるようになった。

気になることは遠慮せず聞けるようになった。

相手の気持ちに少し寄り添ってあげられるようになった。

相手の許せることが多くなった。

なんでも自分ひとりで頑張らなくて済むようになった。

わがままが言えるようになった。

子供がいることを心から感謝した。

人の痛みが前よりも分かるようになった。

自分の人生の貴重さを改めて考えるようになった。

運命を感じるようになった。

自分のことを大切にするようになった。

自分らしく過ごせるようになった。

夫婦の幸せ、家族の幸せを感じるようになった。

毎日笑って過ごせるようになった。

アンパンマンの歌の歌詞が身に染みた。

 

夫の浮気は苦しくて苦しくて本当につらかった。

失ったものも壊れたものもたくさんあります。

 

でも、、、

夫の浮気によって与えられたものもたくさんあることに気が付きました。

 

どんなに酸っぱいレモンでもレモネードを作ることができる!

あなたのつらい経験も必ず道が開ける!そう信じています。