私が浮気が発見したその日のことです。

夫は帰宅後すぐPCを開き何やらカチャチャ!

その時間はざっと5分程度ですぐにお風呂に入りました。

普段夜お風呂に入らない夫です。

 

心にざわつきを覚えながら夫が入浴中にふとPCに目をやると、、、

LINEの定番のロゴが目に入ってきました。

我が家では、以前夫が2つの携帯でそれぞれ別アカウントのラインを登録していたことがあり、メイン携帯以外の携帯・タブレット・PCでのLINEの使用は禁止ということになっていました。

 

それなのに、PCにLINEアプリがインストールされているということは、、、

心がざわつきました。

恐る恐る見てみると、トーク履歴のほどんどが女性・・・!

とりあえず一番上に表示されている女性とのやり取りを見てみました。

 

(※お相手を仮にAさんとします。)

夫「今日は楽しかったね、また明日!」

A「うん、楽しかったね。おやすみ」

 

んん??

今日は仕事だって言ってたよね?

また明日?

 

呼吸が浅くなり過呼吸気味になっています。

私「はぁはぁ…」

あわせて読みたい

 

浮気相手との実際のLINEをみてみよう(実録LINE公開)

さらに過去も遡ってみていきました。

 

その時、「ガチャ!」夫がお風呂から出た音でした。

いつもは長湯なのに、こんな時に限ってクッソ~!

パニック状態の中、この後どうするか、一瞬で決断を下さなくてはなりませんでした。

色々な感情が頭をよぎる中、高ぶった鼓動をもはや鎮めるのは不可能で、

「今、問い詰めよう!」そう決めました。

 

そして焦った私は夫にこう尋ねました。

「ねーねー、Aさんって誰・・・?」

「PCにLINEが開いてあってから見えたのだけど・・・」

 

焦っては逆効果!確実な証拠の必要性!

すぐに夫に浮気の事実を問いただしたこと、後々とても後悔しました。

もう少し泳がせるなりして、確実な証拠を手にしてから戦いに望めばよかったと。

怒り、悔しさ、悲しさに背中を押され、あなたも本当に不貞行為があったのか事実を確認したくなります。

しかし、焦って問いただすのは逆効果!

証拠がないことはさらなる不安の種になります。

大切なのは「確実は証拠」なのです!!!

 

見る人によって見解がわかれてしまうから

このLINEのやり取りからわかる2人の関係です。

・毎日連絡を取り合う仲である
・1週間に一度は会う関係である
・夫がAさん宅に行くという提案はそう不思議ではない
・それはデートである
・夫にとってAさんは好きな対象である
・Aさんも夫をおそらく好きで会いたがっている
・Aさんは夫のマンションを知っている
・毎日連絡を取り合う仲である

 

一方妻、私からみたこのLINEのやり取りの見解です。

・毎日連絡を取っている
・毎週必ず会っている
・Aさんの部屋に行けるような関係である
・仕事終わりにただ終わったことを報告
・これは職場でも友人でもない女性で、会うことはデートである
夫とAさんは付き合っている
・車でAさんの仕事が終わるのをずっと待っている、それほどまでして夫は会いたい
・夫はAさんが好き
結婚式の日、3次会まで行ったと言い夜中に帰ってきた夫だけれど、Aさんと会っていたのか
Aさんは我が家のマンションに行ったことがあるんだ
つまり、体の関係がある
これは不倫である

上記の2つには若干の違いがあるのが分かりますか?(黄色マーカー箇所)

妻からみたら、夫はAさんと不倫しており体の関係があったことは明白ですよね!

しかし、一方でこのラインのやり取りの中には、決して不倫があったとは断言されていないのです。

見る人によって見方が変わってしまう。

つまり、このラインだけでは十分な証拠とはならないのです!!!

『証拠不十分』

 

証拠隠滅!!!すべて妻の勘違い?!

さて、Aさんとの関係を問いただされた夫は夫は一体どうしたと思いますか?

 

な、な、なんと!

すきを見て携帯を持って逃走したのです!

そしてLINEのアカウントを削除し証拠をすべて消去してしまったのでした…(;゚Д゚)

 

私は学びました。

この期に及んで夫を信じてはいけない!

浮気する人は基本嘘つきでだらしないのだ!

 

ゆえにあなたのご主人が正直に話す保証はないのです。

私の夫のようにいったんは浮気を認めても、そのあと証拠を消すかもしれません。

言い当てられて逆ギレする男性も少なくないのではないでしょうか。

「知らない、してないってば!もううるさいな!!!」

逆キレされたあげく、すべてあなたの見間違えにされ、何もなかったかのようにされてはたまったものではありません。

もっと最悪の状況を想定すると、あなたにバレたと知った夫は証拠をすべて消した後、不倫相手と一緒になるべく離婚を突き付けてくるやもしれません。

 

あなたは被害者のはずです。

それなのに夫は慰謝料も払う必要なく、不倫相手と楽しく暮らそうとしている。

この状況に、あなたは耐えられますか?!

 

浮気に負けない賢い妻に必要なこと

もしあなたが「私の旦那はそんな下劣な男じゃないわ!」とはっきりと断言できるのならば、正直に冷静に話し合いを進めていきましょう。

 

私の夫は正直なことろがある反面、一方で私が知る中で最も嘘つきで自分の利益にしか興味のないズルい人間だもあります。

浮気を見つけたその瞬間は、パニックで深く色々なことを考えられる余裕がなく、確実な証拠を手に入れることができなかった。

しかし、話し合いを進めていくうちに、私はどんどんと不安を募らていくことになります。

「いざ自分が不利になったら、果たしてこのまま正直に認めてくれるだろうか、きちんと慰謝料も支払ってくれるのだろうか…」

 

私のように少しでも不安を抱えている場合は、必ず証拠をつかみましょう。

ちょこっとしたメールのやり取りでは証拠にはなりません。

あなたのご主人が誠実な浮気者である証拠もありません。

あなたは浮気に負けない賢い女性なのです!

そのために大切なことは「確実な証拠」なのです

浮気調査・不倫・人探しなどの探偵をお探しの方へ【探偵・興信所案内センター】